TOP > Security BOSSについて > Security BOSSの特長
Security BOSSについて
Security BOSSの特長
システム・セキュリティの運用をアウトソーシングサービスで提供

システム・セキュリティの導入から運用そして障害対応までマネジメントサービスとしての提供することにより、情報システムのセキュリティ対策をすべてお任せいただけます。

Security BOSS セキュリティマネジメント運用イメージ ゲートウェイ・セキュリティ運用監視サービス 通信暗号化サービス PCセキュリティ運用サービス 検疫運用サービス PKI運用サービス Active Directory運用サービス システム診断サービス フォレンジックサービス
FISC のセキュリティガイドラインに対応

SecurityBOSSは構成される8つのマネジメント・サービス全体で、FISCの情報システムに関する基準の必須項目をすべてカバー
※FISC(The Center for Financial Industry Information Systems)
財団法人 金融情報システムセンター



アウトソース運用でもリーズナブルな価格設定

通常のアウトソーシングサービスでは、1つのシステムの運用につき情報システム技術者0.5人〜1人程度の稼動費による価格設定であるのに対し、SecurityBOSSでは、8つのサービスをすべてご利用いただいても1人稼動程度の低価格を設定




SecurityBOSSで解決

「フレッツ」はNTT東日本・西日本の商標または登録商標です。
本ホームページに記載されている会社名、サービス名、商品名は、 各社の商標または登録商標です。