TOP > Security BOSSで解決 > 導入するにはコストが高すぎて・・・
Security BOSSで解決
導入するにはコストが高すぎて・・・

2007年は情報セキュリティ対策及び内部統制関連投資が平均で年商の3.2%となり、過去最高となるといわれています。

年商におけるセキュリティ/内部統制投資額

内訳を見てみると、依然として最も高価なのは投資したシステムを運用するためのコストです。システムの大規模化、複雑化にともない、その運用管理コストは増大の一途をたどっています。


一般的に、新しいシステムを導入すると、そのシステム毎に運用管理コストがかかるので、システムを入れるたびに非効率なコストが雪だるま式に膨らんでいくのです。


ではどうしたらこのシステムの運用管理コストを削減できるのでしょうか。


このセキュリティ対策コストを削減するには、マネジメントを共通化することにより、それぞれにかかるコストを大幅に削減することができるのです。

システム運用管理コスト

NTTPCではこの考えをセキュリティ対策に応用し、トータル・セキュリティ・マネジメント・サービスとして提供します。

資料請求

「フレッツ」はNTT東日本・西日本の商標または登録商標です。
本ホームページに記載されている会社名、サービス名、商品名は、 各社の商標または登録商標です。